伏見稲荷で開運祈願!

ども ずうずうデス。

秋、まっただ中!京都も観光客で賑いはじめました。
紅葉シーズンはまだなので、ゆっくり観光するなら今ですよ。

京都の中心地から少し離れますが、伏見区にある神社伏見稲荷大社」。
全国にある稲荷神社の総本宮であり、本殿のある稲荷山全体が信仰の対象となっています。

御祭神である稲荷大神様がこのお山に御鎮座されたのは、奈良時代の和銅4年(711)2月初午の日のこと。
その日から数えて、平成23年(2011)に御鎮座1300年を迎えました、とパンフレットにありました!
1300年以上!!!


鳥居がみっしりと連なってトンネルのようになっている「千本鳥居」はドラマや漫画などで有名デスね。
他の場所でも鳥居だらけの神社です。

ふしみ
最寄り駅は、「JR稲荷駅」か、京阪「伏見稲荷駅」になります。

門の前には狛犬ならぬ、稲荷神の使いとされている狐さんがいます。
伏見稲荷

ずうずうは、動物好きなのでテンションがあがります。
参道には、こんなアクロバティックな狐さんも!

CIMG1491_R.jpg

商売繁盛・五穀豊穣の神様なので、金運アップも、もちろん期待できますよ!

伏見稲荷大社ホームページ

京都の職人さんの技の光る開運財布です。





スポンサーサイト

京都開運スポット◆安倍晴明◆晴明神社◆

ども ずうずうデス。

晴明神社
陰陽師の安倍晴明を祀る神社です。
晴明

「陰陽師」
映画、小説、マンガでもヒットしましたね。

陰陽師 (5) (Jets comics)陰陽師 (5) (Jets comics)
(1999/09)
岡野 玲子、夢枕 獏 他

商品詳細を見る




安倍晴明が亡くなった後、一条天皇はその遺業の偉大さに感銘を受け、
晴明神社安倍晴明の屋敷跡に建てられました。
ここは、御所の鬼門にあたる場所です。
晴明はここで、御所をお守りしていたんですね。

晴明神社を有名にしているのが、「五芒星」のマーク。
「五芒星」は、陰陽道における強力な魔よけのマークなのです。
晴明井戸

【拝観料】  無料

【拝観時間】 9:00~18:00

【アクセス】
 地下鉄 「烏丸今出川駅」 徒歩12分
 バス 四条駅より 「一条戻橋・晴明神社前」 徒歩2分
 バス JR京都駅より 「一条戻橋・晴明神社前」下車


お参りして開運したらお財布も購入してみてね。さらなる開運にビックリ!



◆京都開運スポット◆繁盛神社で、商売繁盛!

ども ずうずうデス。

初秋の京都、素晴らしいお天気が続いてます。
四条大橋からの鴨川。空の青と、川辺の緑が綺麗です。
CIMG3491_R.jpg

動画も見てくださいにゃ!

今日も開運スポットを散策してみましょう。その名も

繁盛神社!!!
はんじょう

なんと、縁起の良いネーミングでしょうか。
「御金神社」続き、こっちもスゴいね。弁財天をお祀りしています。


ずうずうが、購入した繁昌神社ソロバンの玉の御守り
そろばん
キーホルダーにして持ち歩いています。
初秋の京都散歩で金運をゲットしてくださいね~

ずうずうがオススメする開運財布は、曽祖父の代から京都市内で友禅染にを生業とする職人さんが
制作に携わってます。確かな技術から生まれた開運財布なのです。
チェックしてみてね。
京都西陣の染色職人さんが作る開運財布!

届きました! ◆開運財布◆ 京友禅染めレジさっと財布

ども ずうずうデス。

本日、開運日の一粒万倍日を指定して届けていただきました。

京友禅染め レジさっと財布 ピンク

CIMG3453_R.jpg

一粒万倍日は、一粒の種が万倍になる縁起の良い日なんです。
この日にお財布を買う、届けてもらう、使いはじめると金運が上がると言われてます。

一緒に購入したのはちょっと面白い商品ですよ。
お札の元

CIMG3454_R.jpg

なんと100万円分の札束の紙です。
この一番上に、手持ちの1万円札を載せてインスタント100万円束を作成します。

ふふふ~

風水では、お財布にお金の大きさに切った紙を入れるだけでもお金を呼び寄せる
効果があるといいます。
お金は寂しがりやです。お金はお金の集まるところにどんどんどんどん集まってきます。
私のお財布にも集まってきてほしいな。

セット完了!
軽くて薄い、持ちやすいお財布なのに100万円がすっと入ります!!!
CIMG3456_R.jpg


これでしばらく、寝かせておきます。お財布にお金が入っていることを
覚えさせます!
そして次回の開運日から、いよいよ使用開始です。



御金神社で金運アップ!

ども ずうずうデス。

お金!大好きですよ、ね?(爆)

あああ~こういう言い方を身も蓋もないという汗

アベノミクス

お勤めの方はお給料アップしましたか?

自営の方は景気良くなってきましたか?

ずうずうは実感ゼロでございます。(爆)

だから購入しましたよ。これこれ~、ピンクで可愛いです!




買った後は、神頼みです。京都には、強力で強烈な神社がありますよ。

御金神社!!!
みかね3

でた~っ!そのまんま
でわ、ございません(汗)

「みかね」神社

でございます。
でも「おかね」って読んじゃうよね。ね~

小さな神社ですが、老若男女が全国から参拝し、と~っても潤っておられるようです。

なんとおみくじ、お札は夜や早朝では無人販売(驚)
お金を入れずに持っていったらバチが当たりそうですよね~
細かいお金がなくて、多めに入れるならともかく、タダで持っていったり少なく入れる人は皆無だと思われます。
みかね2

願いを込めてお守り購入!
みかね


大きな地図で見る

ずうずうは、お金はあるのにこしたことはないと思います。←ふつぅな感想

札束を積み上げたいとか、通帳を見てニンマリしたいのではなく、余裕が欲しいからです。

お金は心のビタミン剤だと思うのです。

ビタミン剤は多く摂りすぎたら副作用がありますね。

アラブの石油王になりたいのではなく。
ちょっとだけ背伸びした憧れの品を買うとか、ね。

ずうずうの素敵だなと思った神様の言葉に

「清貧は自慢にならん。清富になれ と申したであろうが。清富こそ誠の道。弥栄の道。」

というのがありますよ。

清く富む、お金があって豊かになるということは素晴らしいことですね。

日本人は露骨にお金!お金!というのは嫌います。

なので、ずうずうもひっそり?ブログに書きました(爆)

あなたにも~ご利益がありますように。