伏見稲荷で開運祈願!

ども ずうずうデス。

秋、まっただ中!京都も観光客で賑いはじめました。
紅葉シーズンはまだなので、ゆっくり観光するなら今ですよ。

京都の中心地から少し離れますが、伏見区にある神社伏見稲荷大社」。
全国にある稲荷神社の総本宮であり、本殿のある稲荷山全体が信仰の対象となっています。

御祭神である稲荷大神様がこのお山に御鎮座されたのは、奈良時代の和銅4年(711)2月初午の日のこと。
その日から数えて、平成23年(2011)に御鎮座1300年を迎えました、とパンフレットにありました!
1300年以上!!!


鳥居がみっしりと連なってトンネルのようになっている「千本鳥居」はドラマや漫画などで有名デスね。
他の場所でも鳥居だらけの神社です。

ふしみ
最寄り駅は、「JR稲荷駅」か、京阪「伏見稲荷駅」になります。

門の前には狛犬ならぬ、稲荷神の使いとされている狐さんがいます。
伏見稲荷

ずうずうは、動物好きなのでテンションがあがります。
参道には、こんなアクロバティックな狐さんも!

CIMG1491_R.jpg

商売繁盛・五穀豊穣の神様なので、金運アップも、もちろん期待できますよ!

伏見稲荷大社ホームページ

京都の職人さんの技の光る開運財布です。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント